ガードマン、警備員、イベント警備等は、安心安全警備のグリーン警備保障株式会社へ。しっかり研修を受けたスタッフが警備致します。アルバイトも募集中高収入を目指す方におすすめします。

お見積りは Tel:03-5929-8977

グリーン警備保障株式会社

グリーン警備保障株式会社警備内容

業法関連

The Low

交通誘導配置基準

平成17年11月に改正された警備業法(18条・検定規則2条)にて、「高速自動車国道、自動車専用道路において交通誘導警備業務を行う場合、当該交通誘導警備業務を行う場所ごとに交通誘導警備業務に係る1級又は2級の検定合格警備員を1人以上配置すること」および「道路又は交通の状況により、都道府県公安委員会が道路における危険を防止するため必要と認められる場合、当該交通誘導警備業務を行う場所ごとに交通誘導警備業務に係る1級又は2級の検定合格警備員を1人以上配置すること」と定められました。

東京都

告示:平成21年5月1日/施行:平成21年11月1日
路線 区間
一般国道1号 中央区日本橋一丁目1番先から大田区矢口三丁目16番先(都県境)まで
一般国道4号 中央区日本橋一丁目1番先から足立区西保木間四丁目14番先(都県境)まで
一般国道6号 中央区日本橋本町四丁目9番先から葛飾区金町三丁目47番先(都県境)まで
墨田区八広六丁目8番地から葛飾区四つ木一丁目24番先まで
一般国道15号 中央区日本橋二丁目7番先から大田区仲六郷四丁目30番先(都県境)まで
一般国道16号 町田市相模原415番地先(都県境)から西多摩郡瑞穂町大字日本木935番地先(都県境)まで
町田市相模原752番地先(都県境)から八王子市宇津木町789番地先まで
町田市鶴間1620番地先(都県境)から同所782番地先(都県境)まで
一般国道17号 中央区日本橋本町四丁目9番先から葛飾区金町三丁目47番先(都県境)まで
墨田区八広六丁目8番地から葛飾区四つ木一丁目24番先まで
一般国道20号 千代田区霞が関二丁目1番先から八王子市南浅川町4224番地5先(都県境)まで
一般国道122号 北区王子一丁目10番先から同区岩淵町23番先(都県境)まで
一般国道246号 千代田区永田町一丁目10番先から世田谷区鎌田一丁目1番先(都県境)まで
町田市鶴間1867番地先(都県境)から同所1105番地先(都県境)まで
一般国道254号 文京区本郷二丁目40番先から板橋区成増二丁目35番先(都県境)まで
都道千代田練馬田無
及び都道練馬所沢
(目白通り)
千代田区九段北一丁目13番先から練馬区谷原六丁目9番先まで
都道日比谷豊洲埠頭東雲町
(晴海通り)
千代田区有楽町一丁目8番先から江東区東雲二丁目6番先まで
都道日本橋芝浦大森
(昭和通り)
港区新橋一丁目7番先から中央区日本橋本町三丁目8番先まで
都道新宿両国
(靖国通り)
中央区日本橋馬喰町一丁目13番先から新宿区西新宿七丁目1番先まで
都道東京市川
(新大橋通り)
中央区銀座八丁目21番先から江戸川区江戸川三丁目54番先(都県境)まで
都道白金台等々力
(目黒通り)
港区白金台一丁目1番先から世田谷区玉堤二丁目15番先まで
都道古川橋二子玉川、
都道芝新宿王子、
一般国道122号、
都道王子金町江戸川、
及び都道王子千住南砂町
(明治通り)
港区南麻布二丁目15番先から江東区夢の島2番15先まで
都道白山祝田田町
(白山通り)
千代田区一ツ橋一丁目1番先から文京区白山五丁目17番先まで
都道環状七号
(環七通り)
大田区東海二丁目1番先から江戸川区臨海町四丁目3番先まで
都道環状六号 品川区北品川四丁目7番先から同区西五反田八丁目3番先まで
都道環状六号
(山手通り)
品川区東品川一丁目32番先から板橋区板橋二丁目69番先まで
都道東京大師横浜
(産業道路)
大田区羽田一丁目1番先から同区本羽田三丁目24番先(都県境)まで
都道環状八号
(環八通り)
大田区羽田五丁目5番先から北区赤羽三丁目1番先まで
都道淀橋渋谷本町
及び都道新宿国立
(方南通り)
新宿区西新宿四丁目1番先から杉並区大宮二丁目14番先まで
都道新宿青梅
(青梅街道)
新宿区西新宿七丁目1番先から青梅市上町325番地先まで
都道御徒町小岩
及び区道
(蔵前橋通り)
文京区湯島二丁目4番先から江戸川区北小岩一丁目19番先まで
都道永代葛西橋
及び都道東京浦安
(葛西橋通り)
江東区永代二丁目36番先から江戸川区東葛西三丁目16番先(都県境)まで
都道古川橋二子玉川
(駒沢通り)
渋谷区広尾一丁目16番先から世田谷区上野毛四丁目33番先まで
都道赤坂杉並
及び都道杉並あきる野
(井ノ頭通り)
渋谷区富ヶ谷一丁目12番先から武蔵野市関前五丁目10番先まで
都道南田中町旭町
(笹目通り)
練馬区南田中四丁目9番先から同区旭町一丁目42番先(都県境)まで
都道練馬川口
(笹目通り)
板橋区三園二丁目22番先(都県境)から同所2番先まで
都道新宿国立
(東八道路)
三鷹市新川二丁目12番先から府中市武蔵台一丁目22番地先まで

交通誘導警備業務の検定合格警備員の配置を義務付ける道路の指定について(警視庁HP)

埼玉県

告示:平成27年6月1日/施行:平成28年1月1日

国道4号線 埼玉県内の全域
国道16号線 埼玉県内の全域
国道17号線 埼玉県内の全域
国道122号線 埼玉県内の全域
国道125号線 埼玉県内の全域
国道140号線 埼玉県内の全域

国道254号線 埼玉県内の全域
国道298号線 埼玉県内の全域
国道299号線 埼玉県内の全域
国道407号線 埼玉県内の全域
国道462号線 埼玉県内の全域
国道463号線 埼玉県内の全域


県道1号線 さいたま川口線
県道2号線 さいたま春日部線
県道3号線 さいたま栗橋線
県道5号線 さいたま菖蒲線
県道6号線 川越所沢線
県道10号線 春日部松伏線
県道11号線 熊谷小川秩父線
県道12号線 川越栗橋線
県道15号線 川越日高線
県道19号線 越谷野田線
県道23号線 藤岡本庄線
県道27号線 東松山鴻巣線
県道29号線 草加流山線
県道30号線 飯能寄居線
県道33号線 東松山桶川線
県道34号線 さいたま草加線
県道35号線 川口上尾線
県道39号線 川越坂戸毛呂山線
県道40号線 さいたま東村山線
県道42号線 松伏春日部関宿線
県道46号線 加須北川辺線
県道47号線 深谷東松山線
県道49号線 足立越谷線
県道50号線 所沢狭山線
県道51号線 川越上尾線
県道52号線 越谷流山線
県道54号線 松戸草加線

県道56号線 さいたまふじみ野所沢線
県道58号線 台東川口線
県道65号線 さいたま幸手線
県道66号線 行田東松山線
県道67号線 葛飾吉川松伏線
県道68号線 練馬川口線
県道80号線 野田岩槻線
県道85号線 春日部久喜線
県道102号線 平方東京線
県道109号線 新座和光線
県道111号線 蕨桜町線
県道113号線 川越新座線
県道114号線 川越越生線
県道115号線 越谷八潮線
県道116号線 八潮三郷線
県道126号線 所沢堀兼狭山線
県道152号線 加須幸手線
県道160号線 川越北環状線
県道161号線 越谷川口線
県道164号線 鴻巣桶川さいたま線
県道179号線 所沢青梅線
県道295号線 松戸三郷線
県道311号線 蓮田鴻巣線
県道323号線 上尾環状線
県道357号線 美土里新堀線
県道376号線 上笹塚谷口線
県道397号線 堀兼根岸線


神奈川県

施行:平成28年4月1日から

国道1号線 神奈川県全域
国道15号線 神奈川県全域
国道16号線 神奈川県全域
国道129号線 神奈川県全域
国道132号線 神奈川県全域

国道134号線 神奈川県全域
国道246号線 神奈川県全域
国道357号線 神奈川県全域
国道409号線 神奈川県全域
国道412号線 神奈川県全域


県道2号線 東京丸子横浜
県道6号線 東京大師横浜
県道12号線 横浜上麻生
県道13号線 横浜生田
県道21号線 横浜鎌倉
県道22号線 横浜伊勢原
県道23号線 原宿六ツ浦

県道26号線 横須賀三崎
県道40号線 横浜厚木
県道42号線 藤沢座間厚木
県道44号線 伊勢原藤沢
県道45号線 丸子中山茅ヶ崎
県道46号線 相模原茅ケ崎
県道47号線 藤沢平塚


一般県道102号 荏田綱島
一般県道109号 青砥上星川
一般県道140号 川崎町田

市道 横浜市道環状2号
市道 横浜市道環状3号
市道 横浜市道環状4号
市道 横浜市道鶴見駅三ツ沢
市道 川崎市道小杉菅


神奈川県内における検定合格警備員の配置が必要な高速自動車国道及び自動車専用道路

高速自動車国道 第一東海自動車道(東名高速)
高速自動車国道 中央自動車道路(中央高速)
自動車専用道路 小田原厚木道路
自動車専用道路 さがみ縦貫道路(圏央道)
自動車専用道路 首都高速道路
自動車専用道路 新湘南バイパス
自動車専用道路 西湘バイパス

自動車専用道路 第三京浜道路
自動車専用道路 東京湾横断道路
自動車専用道路 箱根新道
自動車専用道路 保土ケ谷バイパス
自動車専用道路 本町山中有料道路
自動車専用道路 三浦縦貫道路
自動車専用道路 横浜横須賀道路


千葉県

施行:平成28年1月1日

国道6号線 千葉県内の区間
国道14号線 千葉県内の区間
国道16号線 千葉県内の区間
国道51号線 千葉県内の区間
国道126号線 全区間
国道127号線 全区間
国道128号線 全区間

国道296号線 全区間
国道297号線 全区間
国道356号線 全区間
国道357号線 千葉県内の区間
国道408号線 千葉県内の区間
国道409号線 千葉県内の区間
国道410号線 全区間
国道464号線 全区間


県道5号 松戸野田線
県道6号 市川浦安線
県道8号 船橋我孫子線
県道14号 千葉茂原線
県道20号 千葉大網線
県道57号 千葉鎌ヶ谷松戸線

県道59号 市川印西線
県道65号 千葉臼井印西線
県道66号 浜野四街道長沼線
県道69号 長沼船橋線
県道261号 市川柏線
県道281号 松戸原木線


雑踏誘導配置基準

「警備員等の検定等に関する規則」(国家公安委員会規則第20号)第2条の改正において、検定資格者の配置を義務付ける特定の種別の警備業務として雑踏警備業務が新たに加えられました。

ア)各区域に、区域内の警備員を指導する者として2級(または1級)検定資格者を1人以上配置する。

イ)1業者が複数の区域を担当する場合には、複数の区域全体を統括管理する者として、1級検定資格者を1人配置する。

施行期日は2段階になっており、(ア)の配置基準については平成21年6月1日、(イ)については平成22年6月1日とされました。

施設警備配置基準

「警備員等の検定等に関する規則」(国家公安委員会規則第20号)第2条の改正において、 検定資格者の配置を義務付ける特定の種別の警備業務として施設警備業務が新たに加えられました。

・防護対象特定核燃料物質を取り扱うものに係る施設警備業務を行う場合、当該施設警備業務を行う敷地ごとに施設警備業務に係る1級の検定合格警備員を1人配置すること。

・一の防護対象特定核燃料物質取扱施設ごとに施設警備業務に係る1級又は2級の検定合格警備員を1人以上配置すること(当該施設警備業務を行う敷地ごとに配置される施設警備業務に係る1級の検定合格警備員を除く)。

・空港に係る施設警備業務を行う場合、当該施設警備業務を行う空港ごとに施設警備業務に係る1級の検定合格警備員を1人配置すること。

・当該空港の敷地内の旅客ターミナル施設又は当該施設以外の当該空港の部分ごとに定合格警備員を除く)。施設警備業務に係る1級又は2級の検定合格警備員を1人以上配置すること(当該施設警備業務を行う空港ごとに配置される施設警備業務に係る1級の検定合格警備員を除く)

警備業務検定

1986年の国家公安委員会規則によって定められた国家資格。業務内容によって6種類に分類されており、それぞれに1級と2級があるが、1級は、2級取得後1年以上たたないと取得することはできない。

空港保安警備業務に関する検定

空港等施設において航空機の強奪等の事故の発生を警戒し、防止する業務(航空機に持ち込まれる物件の検査に係るものに限る。)を実施するために必要な知識及び能力

施設警備業務に関する検定

施設警備業務(機械警備業務及び空港保安警備業務を除く。)のうち、警備業務対象施設の破壊等の事故の発生を警戒し、防止する業務を実施するために必要な知識及び能力

雑踏警備業務に関する検定

人の雑踏する場所における負傷等の事故の発生を警戒し、防止する業務(雑踏の整理に係るものに限る。)を実施するために必要な知識及び能力

交通誘導警備業務に関する検定

工事現場その他人又は車両の通行に危険のある場所における負傷等の事故の発生を警戒し、防止する業務(交通の誘導に係るものに限る。)を実施するために必要な知識及び能力

核燃料物質等危険物運搬警備業務

運搬中の核燃料物質等危険物に係る盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務を実施するために必要な知識及び能力

貴重品運搬警備業務に関する検定

運搬中の現金、貴金属、有価証券等の貴重品に係る盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務を実施するために必要な知識及び能力

取得方法には下記の2通りがあります。

(1)都道府県公安委員会が行う検定試験を受検する方法

(2)国家公安委員会の登録機関が行う講習(特別講習)を受講する方法

警備員指導教育責任者

1982年の法改正により制度化された国家資格。

都道府県公安委員会が行う講習を受講し、修了考査に合格することで取得できる。

受講資格者は、警備員検定1級合格者、警備員検定2級合格者で継続して1年以上警備業務に従事している現警備員、または最近5年間で警備員として勤務した期間が通算して3年以上の者となっている。